いまできること

 

1月13日から自粛をしていました井上です。

・・・。


サボっていた井上の間違いですm(__)m



新型コロナウイルス感染と世界的に大変な中、実習生はなかなか休みの日に外出が出来ず、寮に引きこもっている状態です。

少しでもストレスが発散できるようにと、社員数名 休みを返上して実習生にガス切断の講習を実施する事に致しました。

ガス溶断は技能講習なので、資格を持っていないと現場作業はできません。なので事務所の前で講習を行う事にしました。


ガス切断の基本はズバリ!

可燃物を片付け、養生をする事。。。

(切断前の話じゃん)って思う方もいると思いますが。一番大切です。

あと消火設備も準備しておきます。今回は水バケツを設置して講習を行っております。

火の大きさ、熱し方、酸素の飛ばし方とガス切断においてはポイントがたくさんあります。ネットでガス切断方法と検索すれば沢山資料が出てくるので興味がある方は調べて見てください。

今回はやって見せ、やらせて見せてスタイルで講習を行いました、言葉よりも実際経験してみないとわからない事が多いいからです。

実際にやってみると上手い、下手、好き、嫌いが個々に感じる事があったと思います。下手でも好きなら沢山経験して上達してもらいたいし、苦手だとしても一つの経験として母国に持ち帰ってもらいたいと思います。





最後に一期生のミンさんに今日のガス講習面白かった?と聞くと。

満足そうな顔で一言、「ダイジョウブ!」


ミンさんありがとうございました。

またのご参加をお待ちしております。