第3回 選抜社員紹介

  New

井)皆からなんと呼ばれていますか?

M)宮村さんですかね。

井)石山建設の宮村次長です。宜しくお願いします。

  前職はなんですか?

M)足場鳶をやっていました。

井)私も宮村次長から足場板の番線の縛り方を教わったり、足場の納まりを相談しています。鉄骨鳶をやろうと思ったきっかけはなんですか?

M)関東での大型物件がやりたかったから。

井)宮村次長は熊本出身で前回紹介した山本さんや専務と地元が近いですよね。石山建設に入ったきっかけは?

M)石山社長が凄くカッコよく尊敬できる方なので石山建設で働きたいと思いました。

井)入社する前にからの一緒に仕事していたんですよね。もう10年くらい前の話とか。鳶職は何年目ですか? + 石山建設は何年目ですか?

M)鳶は15~16年。石山建設自体は7年目くらいかな。

井)17歳からとび職をやっていると経験年数も長いですよね。鉄骨工事に関して担当する作業内容をできるだけ詳しく教えて下さい。

M)職長として現場を管理しながら、建方時の下回り無線や、上部取付作業、不具合対応を行っています。

井)皆をまとめて、建方以外にも鍛冶工事を行ったりとオールラウンドにこなしていますよね。

好きな作業・得意な作業は?

M)溶接作業・鉄骨建方

井)宮村次長は溶接作業好きですもんね、好きっていうか綺麗で速い。宮村次長がまだ溶接の練習をしている時から一緒にいますけど、率先して溶接作業をしていましたもんね。今では溶接を教えています。

この仕事をして良かった事、面白かった事を教えてください。

M)建物が出来上がった時の感動です。

井)同感です。今までの大変な事や辛かったことが走馬灯のように思い出して、最後はやり切った充実感と、達成感がとてつもなく感じれますよね。チームの絆も深まって感動します。時々現場でバーベキュー大会をやって頂けると本当に嬉しいですよね!

井)この会社で挑戦したい事は何ですか?

M)社長が現場に出てきたらゴミ拾いをさせる事がある意味挑戦ですかね(笑)

井)社長も現役ですからなかなか難しいですね。ゴミ拾いしてても、荷下ろしや地組、気が付いたら鉄骨上で取付してそうですからね。

入社してから感じた事は何ですか?

M)とってもいい会社だと感じています♡

井)宮村次長もこの会社で仕事をしてマイホーム建ててますもんね!これから入社を考えている人には夢がある会社ですよね!

宮村次長が仕事を教えるとしたら何を教えますか?

M)全ての作業に対し嘘を教えます♡

井)嘘はつかないでくださいm(__)m趣味はなんですか?

M)酒。

井)そうですよね。ブログの写真を選ぶのに飲んです写真しかないので、苦労しました(笑)一週間自分の自由な時間があったらどんな事をしますか?

M)取り合えず家族旅行に行きたいです。

井)家族思いですね。好きな言葉、座右の銘

M)一心不乱

井)酒を飲んでる時は確かに一心不乱ですね(笑)

入社を考えている方にひと言お願い致します。

M)石山建設で頑張れば自分のプラスになりますよ♡

井)ありがとうございます!

向き不向きはどんな仕事にだってあると思いますが、仕事を見た目で判断するよりもまずは行動に移すことが大切です。そして仕事の辛い大変はどんな職業も同じで、それを共有する仲間、人間関係が大切だと思っています。

気になる方は一度一緒に働いてみませんか?