第4回 選抜社員紹介

 

井)皆からなんと呼ばれていますか?

W)ワタルです!!!

井)年齢と前職はなんですか?

W)年齢は29歳、鍛冶屋をやっていました。

(※鍛冶屋=鉄骨をガスやアークで加工や取付、場合によっては修正を加える職人になります。弊社でも鍛冶工事も行います。)


井)鉄骨工になろうとしたきっかけは何ですか?

W)鉄骨を建てる所から携わりたかったからです。

井)まさに建方を行っている写真を添付させて頂きます。オレンジのカバーを付けたヘルメットがワタル君ですね!顔が見えませんが。。。

(この写真も高所で柱を建てております。誰だかわからない写真ですが柱をつかんでいるのがワタル君です!)

井)今までの経験年数を教えてください。

W)石山建設に入って6年くらいなので、その前は鍛冶屋として4年くらいは仕事をしていました。


井)ワタル君が入社してきた時の事今でも覚えております。物凄くツンツンして尖っていましたよね。言う事聞かないし、決まりは守らないし、今はそんな面影もなくフワフワしていますけど何かあったのですか?

W)上には上がいる事に気が付きました。

井)若い段階で気づけて何よりです。好きな作業・得意な作業は?

W)ガス切断、胴縁の地組です。(※胴縁=外壁の下地)

井)この仕事をして良かった事、面白かった事を教えてください。

W)勉強は大変だけど自分の身になってる実感があります。それとベトナム人実習生とも毎日冗談言いあって楽しいです。

井)同感です。この会社で挑戦したい事は何ですか?

W)デカい現場で職長になって、社長や専務に認めてもらえる仕事がしたい!

井)自分が仕事を教えるとしたら何を教えますか?

W)あきらめない気持ち!

井)好きな言葉、座右の銘

W)人生は一度きり!

井)渋いっす!言ってる事がカッコいいです!それではそのカッコいいセリフを写真にてダイジェストでお送りしたいと思います!



『上には上がいる事に気が付きました。』

『あきらめない気持ち!』

『人生は一度きり!』

『自分の身になってる実感!』

『デカい現場で職長になって、社長や専務に認めてもらえる仕事がしたい!』





ご愛読いただいた皆様、誠にありがとうございました。

そしてその気持ちお察し致します大変申し訳ありませんでした。

その気持ちをそっと胸にお納めいただければ幸いです。


今後とも宜しくお願い致します。